社会人サークルに入ろうと思ってる皆さん!ちょっと待った!!それ、アムウェイかも?

最新の記事

どうも!ちのです

最近嬉しかったことは、野良猫と目が合ったことです🐈

緊急事態の人へ

今トイレにこもってアムウェイと検索してこの記事にたどり着いた人のために結論から言います

断って全力で逃げて下さい!!!

彼らは一般の人から見ると宗教チックなところがあります

まず簡単に儲かる事はありません

プライベートが崩れる前に逃げましょう

地方育ちのみなさんへ忠告

地方から上京したり、

仕事や大学で異動したり

様々な方がいると思います

知らないところに来ると、こう思いますよね

出会いが欲しい!!

僕もそう思いました

出会いに飢えているわけです

友達や恋人

趣味が合う人が欲しいわけです

しかし、そんな純粋な気持ちを利用して、悪だくみする集団も

意外と近くに潜んでるのです

はじまり

僕の体験談をここに書き記します

就職で上京した僕はこう思いました

彼女ほしいいいいいい!!

欲しかったのです。切実に。

引っ越し終わった日に

マッチングアプリの「with」を入れました(いや恐ろしい行動力)←粗品さん

そして、26歳のAさんとマッチングしました👏(もちろん女性です

その方のプロフィールに

休日にスポーツしてます!!

と書いてあり、うらやましいと思いました

Aさんは社会人サークルに所属しているようです

僕も混ぜてください!!(吐息多め

Aさんの紹介で、体験に行くことになりました

とてもわくわくしておりました

アットホームな社会人サークル編

社会人サークルには40人くらいの人がおり

男女比も大体5:5

年齢層20~26歳といった感じでした

新規の人も多いみたいで、

僕が参加した日は15人くらいいました

活動内容は以下の通り

  • ボウリング
  • バレーボール
  • 野球
  • フットサル

まるで、スポーツのバイキングですね

周りの人たちもたくさん絡んでくれるし、優しくて面白い人も多く、雰囲気も最高な社会人サークルでした!(この日はバレーボールをしました)

そこで僕は新規の同い年の男の子と仲良くなりました

そして、こう問いかけました

ちの「この社会人サークルどこで知ったの?」

男の子「withで、Aさんに紹介してもらった!」

ちの「え!俺も!!」

こんな偶然ってあるんだなと思いました(疑問点①

その後、3回ほど行き、

2週間予定が詰まっていたので期間が空きました

久々の社会人サークル編

久々に参加したのは土曜日の9時から行われる野球!

4回目の参加ということで、みんなとため口で話せるくらいには仲良くなりました

そして、そこでも新規の男の子がいたので、話しかけました

ちの「どうやって社会人サークル見つけたの?」

男の子2「with!!!」

お前もか。

そして、あることに気づきました

あれ?新規あんなに来てたのにメンバーあまり変わってなくね?」(疑問点②

もう一つ気づきました

古株の人達みんな同じ水筒使ってる」(疑問点③

所々おかしな点が多かったのです

そして、野球も無事終わり、Aさんから誘われました

Aさん「みんなで唐揚げパーティーするから家に来ない?」

ちの「行きます!!!!」

行きました。

人数が多く、いくつかのグループに分かれてやるみたいです

地味にコロナ対策できててえらいぞ!

唐揚げパーティー編

僕たちのグループは2LDKでみんなが尊敬していると噂のHさんの家で行われました

男女で別れ、僕のテーブルは仲良くなった同い年4人組の男だけでした

暑苦しいわ!!

唐揚げ食べながら、たわいもない話で盛り上がりました(唐揚げの味微妙だった)

そして、いつの間にか人生についての話になりました

そして、グループの男の子R君は言いました

R「働かずに稼ぎたくない??

た、確かに・・・。

そして人生におけるマインドを紹介し、

尊敬するHさん読んでくるわ!!と言われました

Hさん参戦(28歳男性)

人生のノウハウをかなり語っていました

まあ確かにすごそうな人だけども

彼はイベントサークルを立ち上げ、月2日で80万円稼いでるとのことでした

や、やるじゃねえか・・・

彼の話が終わると、スタンディングオベーションでみんな拍手喝采!

え、こわ

そして彼は僕に言いました

Hさん「ノウハウをRに詳しく聞くといいよ」

ほう。

なぜか家を移動することになり、男4人組のS君の家へ(歩いていける距離)

そこでおかしな点がありました

異常に近所の人と親しい疑問点④

しかも僕以外の3人とも

魔のアムウェイ編

そしてS君の家に着くと、

他のグループの人たちが帰るしたくをしていました

そもそもなぜここに?

仲いい人もいたので、声をかけると気まずそう

なんでや??

そして、R君による講義が行われました

R君の説明を、ほかの3人が聞くという形式です

R「5年後に年収800万くらい稼ぐとするじゃん?」

一同「うん」

R「すると本業だけではきついわけです」

一同「ほう」

R「休日にバイトやキャバ嬢、ホストなどならいけるかもしれませんがきついですよね」

一同「まあ」

R「そこでビジネスを立ち上げるわけです」

一同「ほほう」

R「景気に左右されず、初期費用もあまりかからず、老若男女問わず、どんな季節でも需要がある。なんだと思いますか?」

一同「なんなんや」

R「日用品です」

一同「たしかに」

R「そんな日用品の会社にはアムウェイという会社があります」

ちの「初めて聞いたぞ」

R「この会社はほかの会社と違い、代理店や販売店、小売り店を介さず、直接販売してるのです」

R「なのでその分付加価値が上がっていかないため、安く販売することができます」

R「さらにアムウェイは原価の高い良い素材をほかの店舗の安いものと同じくらいの値段で販売できるのです」

ちの「すげえじゃん」

R「また、広告や宣伝も行っていないので、そこで手数料の分のお金を節約しているのです」

ちの「おお!!」

R「しかし、これだけでは製品が世の中に広まりませんよね?そこで使うのが口コミです」

R「口コミを使い広めていくのです」

ちの「(やけに詳しいな)」

R「S、カタログ持ってきて」

S「はい」

ちの「・・・!?(え?家にカタログがなんであるの!!??)」

ちの「(てか、なんで敬語なの??)」

R「アムウェイには会員があり、自分がほかの人を紹介して、その人がアムウェイの製品を買うと、ポイントがもらえます

R「そのポイントを貯めるとクラスが上がっていき、お金がたくさんもらえる仕組みになっているのです」

R「ネズミ講とは違います。頑張れば頑張った分だけその人に還元されるのです」

ちの「へえ(ネズミ講より害悪じゃん)

R「また、グループというのがあり、俺らはHさんグループ、ちのはAさんの紹介だからAグループになるね

ちの「は?」

S「俺らも結構頑張ってるんだよね」

ほかの二人「まあね」

ちの「!!??」

ちの「ちょっとトイレ行ってきます」

すごく怖い

R以外の二人も急にアムウェイの話しだすしなんなんだ

何の話をしてるんだ!?

パニックでした

アムウェイ 社会人サークル」で検索

すると、勧誘だとか、同じような経験をした記事を発見

黒だ。

ちの「おまたせー」

S「ちのもここで登録だけしといたら?」

こわっ

ちの「また明日考えます」

S「いやここで登録したほうがいいって俺らも教えるから

ちの「帰ります」

R「とりあえずHさんにもう一回話を聞こうよ」

正直、Hさんの家まで車で送ってもらったので、帰り道がわからない

一応ついていくことにした

Hさんの家まで歩く途中で、社会人サークルにいた人とたくさんすれ違った

どうやらみんな近くに住んでいるらしい

お疲れ様です。と、社会人サークルで遊んでいた時とは雰囲気が違う

Hさんの家に着くとたくさん人がいた

アムウェイ製品についての授業をしていた

どうやって抜け出そう

そうだ、こうしよう

ちの「門限があるので今日は帰ります。会員の件は家に持ち帰って明日答えを出します

最寄り駅まで送ってもらえた

その後、Aさんやほかの人たちをブロックし、連絡を絶った

まとめ

  • 社会人サークルのメンバーが変わらないのは、勧誘をした結果、みんなが辞めていくから(みんなアムウェイ会員だった)
  • 同じ水筒を使っているのは、アムウェイ製品だから
  • 新規に出会い系が多かったのは、騙してもいい他人を勧誘できるから

みんな同じところに住んでいるのはでした

アムウェイ製品自体はたしかに良いです

特にフライパンはとても優れているようです

これもなにかの縁なので、リンク張っておきますね😊


ただ、商法がネズミ講に近いため、いいイメージは持ちずらいですね

社会人サークルはアムウェイの巣窟だったので、友達も結局できず、楽しかった日々がけなされたようでとても悲しかったです。まじぴえん😢

また、稼げるかどうかはわかりませんが、決して楽ではないでしょう

彼らは土日などを削って必死で働いています

製品の勉強をし、講義も3時まで行われているときもあるようです

判断はあなたに任せますが、僕は見た感じ、時間に余裕のある生活ができるとは到底思えません

この話を親戚や上司にしたところ、

同じような被害が合コン出会い系アプリ友人関係の中でもあったようです。

  • 社会人サークルに入ろうと考えているみなさん
  • 地方から夢見て上京したみなさん

僕と同じ悲しい想いにならないようにしてくださいね

少しでも多くの人に幸せが訪れますように!

ではでは、

ばいばいっ!!👋

管理人
ちの

ちのです!
スーパーゆるーくブログ運営しております
雑記ブログ、プログラミング、動画編集をやってます!

「人生に俺という黒歴史を刻め」

ちのをフォローする
最新の記事
スポンサーリンク
ちのをフォローする
~ちのと愉快なブログ達~

コメント

  1. エディコ より:

    よく逃げ切れましたね。
    読んでるだけで怖かったです。

    ところで、楽して稼げるいいビジネスがあるんですが、興味ないですか?

  2. エディコ より:

    このやりとり、第三者からマジの会員と誤解される恐れありますねw

    昔、別のマルチに勧誘されたときのこと思い出して懐かしかったです!

タイトルとURLをコピーしました